ルーレットが幅広い人気を得ている理由は勝ち方が豊富だからこそ

ルーレットはギャンブルの女神と呼ばれているのをご存知でしょうか。
これは、多くのギャンブルで採用されている、幅広いゲームであることを意味しているのですが、オンラインカジノでもまた、ルーレットは人気ゲームです。

多くのオンラインカジノがルーレットを用意していますので、比較的身近に感じることも珍しくないゲームなのではないでしょうか。

オンラインカジノやギャンブルを始めたばかりの初心者から、ハイローラーやベテラン・上級者まで
幅広い人気を集めているルーレット
ですが、その理由は勝ち方が豊富な点も挙げられます。

ルーレットの勝ち方はプレイヤー次第!

ルーレットの勝ち方はプレイヤー次第!

ルーレットというゲームの特徴として、賭け方が豊富であることから様々なスタイルで楽しめる点が挙げられます。

例えば他のゲームの場合、ゲームそのものがハイリスク・ハイリターンなのか、あるいはローリスク・ローリターンなのかが決まっています。
もちろん賭け金はプレイヤーの自由ではありますが、根本的な設定はゲームによってある程度決まっています。

しかしルーレットはルーレットのゲームの中だけで、様々な賭け方があります。
ローリスクな賭け方もあれば、ハイリターンを狙える賭け方も用意されています。

一つのゲームではあっても、初心者には初心者の、ハイローラにはハイローラーが好む形で楽しめる点こそ、ルーレットの人気の秘密です。

シンプルではあるけど奥が深い

ルーレットは基本的にはとてもシンプルです。
回転している盤面のどこに玉が落ちるのかを当てるもので、わざわざ分厚い説明書を読む必要もなく、何となく直感的にどのようなゲームなのかを理解できるのではないでしょうか。

しかし、シンプルではありますが、理解を深めると、実は奥の深いゲームであることに気付かされます。
数字を当てるだけではなく、色、奇数、偶数、さらにはブロック、連続した数字、近くの数字など、実に様々な賭け方が用意されており、それぞれオッズが異なりますので勝ち方も変わります。
もしもですが、シンプルなだけのゲームであれば経験を積むと共に次第に初心者も飽きてしまうでしょう。

また、複雑なだけのゲームであれば初心者にとっては敷居の高いゲームだと映るので、試そうと思われないことでしょう。
しかしルーレットは初心者から上級者まで、それぞれのプレイヤーの力量に合わせた楽しみ方が待っています。
リスクを抑えながら楽しみたい人から、とにかく大きな利益を狙いたい人まで、ルーレットであれば様々な思いを叶えることができます。

また、ベット術を組み合わせることでより楽しみ方・勝ち方の幅も広がります。
ロコモ法、モンテカルロ法、マーチンゲール法といった各種ギャンブルでも活用できるベット術は、ルーレットでももちろん活用可能です。

ベット術を駆使することで、より豊富な勝ち方を享受できるようになるだけではなく、オンラインカジノのルーレットはマイペースに取り組むこともできますので、ベット術を試す場所としても広く親しまれています。

多くのオンラインカジノに用意されている点もポイント

多くのオンラインカジノに用意されている点もポイント

ルーレットは、多くのオンラインカジノに用意されているゲームです。
むしろルーレットが用意されていないオンラインカジノを探す方が難しいでしょう。

それだけ広く普及しているのも、人気があるからこそです。
つまり、これからルーレットを楽しみたいと思ったらわざわざオンラインカジノを選ぶ必要もなく、どのオンラインカジノであっても良いでしょう。
もちろん細かい部分は異なります。

ペイアウトや演出等はオンラインカジノやソフトウェア会社によって異なりますので、すべてのオンラインカジノで同じルーレットが用意されている訳ではありませんが、基本的なルールや特徴に関しては、どのオンラインカジノも同じです。

後はそれぞれの好みや、自分が利用したいオンラインカジノなのかが判断材料になるかと思いますが、この点からもルーレットが決して極一部の人間だけのものではなく、誰もが気軽に楽しめる人気ゲームであることが分かるのではないでしょうか。

仮にですが、ルーレットが如何に様々な勝ち方が用意されているゲームであっても、特定のオンラインカジノだけでしか遊べないものであれば、ここまで高い人気を集めることはなかったことでしょう。
ゲームの汎用性もさることながら、多くのオンラインカジノに用意されているからこそ、幅広い人気を獲得したといっても過言ではありません。

勝ち方が豊富だからこそ幅広い人気

勝ち方が豊富だからこそ幅広い人気

ルーレットは勝ち方が豊富で、かつプレイヤーが選べます。
存在の身近さに加え、プレイヤー自らがある程度勝ち方を選べる点こそ、幅広い人気に繋がっていると考えてよいでしょう。

これからオンラインカジノをと考えている人から、大きなリターンを得られるゲームを探しているハイローラーまで、ルーレットは多くの人のニーズに応えるだけのポテンシャルを持っているゲームです。

ブラックジャックについて徹底解説!

ブラックジャックのカウンティングというものをご存じでしょうか。

基本的に、カジノゲームには必勝法や攻略法はないと言われていますが、実はブラックジャックには「カウンティング」という攻略法があります。
とはいえ、あまりにも効果があるため、ランドカジノでは禁止されている戦略です。
このように、かなり効果が高い戦略をオンラインカジノのブラックジャックで使えます。
では、どのように使えば良いのでしょうか。

そこで今回は、カウンティングの仕組みや方法、その種類などについて詳しく紹介していきます。

ブラックジャックについて徹底解説!

ブラックジャックのカウンティングとは

カウンティングとは、場に出たカードを記憶していくことによって、まだ場に出ていないデッキ内のカードを予測することです。

ブラックジャックではカードを数える際、J・Q・Kも「10」と数えるため、10として扱われるカードが多いです。
そのため、10として扱われるカードが、どのくらいデッキ内に残っているかを把握することが大切です。
また、Aも「11」と数えられるため重要となります。

例えば、プレイヤーの手札が合計10で、デッキ内に「10」が多く残っていることがわかっていると仮定します。
この場合、カードを追加すると「10」を引く確率が高いため、「21」に近づけやすい有利な状況であることが分かります。

逆に、プレイヤーの手札が合計16と微妙な数字の場合、「10」を引いてバーストしてしまう確率が高いため、無理な勝負をしない方が良いと判断できます。
これは、プレイヤー側だけではなく、ディーラー側にもいえることです。

このように、デッキ内にどちらが多く残っているか分かることで、今自分が有利な状況にあるのか、それとも不利な状況にあるのか分かります。
そのため、ブラックジャックにおいてカウンティングは効果的なのです。

ブラックジャックのカウンティングとは

ブラックジャックにおけるカウンティングの方法

ブラックジャックのカウンティングには、さまざまな方法が存在します。
ここでは、出たカードの強弱を点数に変換した合計値で場を判断する「ハイローシステム」を紹介します。

・10・J・Q・K・Aの場合「-1」
・7・8・9の場合「0」
・2・3・4・5・6の場合「+1」

上記のように、3種類の数値に分類して計算しながらカードの管理をしていきます。

カウンティングの結果がプラスの場合
ブラックジャックでは、10として扱われるカードはすべてマイナスとしてカウントされるため、数字が大きければ大きいほど、10として扱われるカードが場に出ていないことが分かります。
つまり、デッキ内に10として扱われるカードが多く残っていることになるわけです。

そのため、カウンティングの結果、プラスであればあるほど10として扱われるカードを引く確率が高まりますので、積極的にヒットやダブルダウンを選ぶと良いでしょう。

カウンティングの結果がマイナスの場合
ブラックジャックでは、10として扱われるカードはすべてマイナスとしてカウントされるため、数字が小さければ小さいほど10として扱われるカードがデッキから場に出されているということになります。
つまり、カウンティングをした場合、合計値がマイナスであればあるほど「10」を引く可能性が低いということになります。
そのため、カウンティングの結果、大きくマイナスになるようであれば、無理に勝負せずにディーラー側のバーストを待つことが妥当でしょう。

カウンティング方法の種類
先程、分かりやすいカウンティング方法である「ハイローシステム」を紹介しました。
しかし、カウンティング方法はハイローシステムだけではなく、さまざまな方法がありますので、ここで紹介します。

・カジュアルシステム:大きい数字のカードが多く場に出ていると感じたら積極的に勝負する

・小さい数字のカードが多く場に出ていると感じたら慎重にゲームを進める。
頭ではなく感覚・直感的に行う。

・K-Oシステム:2〜7までを「+1」・8と9を「0」とカウントする。
カウントの合計が+2以上なら積極的・カウントの合計が+2未満なら慎重なベットに移行する。

・レッドセブンカウント:基本的にハイローシステムと同じだが、カードの7だけ特別なカウントで計算。
赤色の7は「+1」・黒色の7は「0」。
スタート時は、デッキ数に「-2」をかけた数字からカウント。

・ハイオプトワン:基本的にはハイローシステムと同じカウントだが、2とAだけ「0」としてカウント。

・ハイオプトツー:10・J・Q・Kを「-2」、8・9・Aを「0」、2・3・6・7を「+1」、4・5を「+2」とカウント。

・ゼン:10・J・Q・K・Aを「-2」、8・9を「0」、2・3・7を「+1」、4・5を「+2」とカウント。

ブラックジャックにおけるカウンティングの方法

ブラックジャックのカウンティングに関するまとめ

これまで、ブラックジャックのカウンティングについて説明してきました。
今回紹介したように、ブラックジャックのカウンティングは使用禁止になるほど効果のある方法です。
そのため、カウンティングは信頼度が高くおすすめの攻略法ではありますが、必ず勝てる方法というわけではありません。
そのことを念頭に置いた上でカウンティングを駆使してブラックジャックを楽しんでください。

マーチンゲール法は簡便な使用法で知名度大

マーチンゲール法は簡便な使用方法で知名度拡大

オンラインカジノは当然ながらギャンブルです。
そのため、世の中に多々あるベット術を活用できます。

ベット術も様々です。
ゲームに合わせたものを活用することで、感覚に頼ったベットよりも効率よく利益を得られたり、あるいは敗北分を上手く回収することが可能になります。
そんな、数あるベット術の中でも初心者から上級者まで幅広く親しまれているベット術といえばマーチンゲール法です。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とはギャンブル全般にて用いられるものです。
主にイーブンベットにて使われる手法で、ギャンブルにおけるベット術の基本とさえ囁かれているものです。

マーチンゲール法がここまで幅広い支持を集めている背景にあるのは、簡単で、且つ敗北を補うことができる点にあります。
もしもですが、複雑怪奇なシステムを覚えなければならないものであれば、マーチンゲール法は「効果的ではあってもハードルが高いベット術」として、ここまで幅広い支持を集めるには至っていなかったことでしょう。

しかし実際には、マーチンゲール法は負けたら倍にしてベットしていくだけのシンプルな手法です。
初心者でも少し計算すればすぐにでも分かりますし、何よりマーチンゲール法はイーブンベットのゲームに用いることで大きな効果を発揮しますので、初心者でも勝利を味わいやすいです。

いわば2分の1で勝利を掴めることになりますので、初心者でも2回に1回は勝てる計算になります。
その際に、どのようにベットするのかによって敗北分を補えるのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法は難しくはないからこそ

マーチンゲール法は難しくはないからこそ

負けたら倍にしてベットすることで、勝利した際に負けた分を回収できるのがマーチンゲール法です。
至ってシンプルでありながら、一度の勝利によってそれまでの敗北を回収できる計算式が成り立っている点がマーチンゲール法の特徴です。
しかし、決して難しいベット術ではないものの、いくつか気を付けておいた方が良いことがあるのも事実です。

まず、自分自身の軍資金です。
負けたら倍にしてベットしていくことになりますので、負けが続くとベット額も増えていきます。
仮にですが、回収する前の段階で軍資金が尽きてしまったら、回収はおろか大きな損失を出して終わりになってしまいます。
イーブンベットは2分の1の確率で当たるものではありますが、負けばかりが続く可能性とて決してゼロではありません。

さらにはテーブルリミットです。
テーブルリミットとは、一度のゲームで賭けられる限界額です。

テーブルリミットは、ハイローラー以外は普段はさほど意識するようなものではないのですが、マーチンゲール法を駆使し、負けが続くとベット額が増えていきます。
すると、テーブルリミットの存在が見えてくるようになるでしょう。

テーブルリミット以上の額をベットすることはできなくなります。
すると、計算が変わります。
マーチンゲール法は負けた額の倍を加算していく手法ですが、テーブルリミットがあると、厳密な倍ではなくなりますので、勝利したところでそれまでの敗北を回収できなくなってしまいます。

自己資金、そしてテーブルリミット。
マーチンゲール法を活用するのであればこの点はしっかりと覚えておかなければなりませんが、裏を返せばこの二点以外、特に気を使うことがないとも言えます。

マーチンゲール法を活用できるゲーム

マーチンゲール法を活用できるゲーム

オンラインカジノにおいて、マーチンゲール法を活用できるものは多々あります。
例えばバカラがその代表です。
バカラはまさに「勝ちか負けか」を判断するだけのものになりますので、バカラとマーチンゲール法の相性は良いものです。

また、イーブンベットのようなのものであればルーレットでも使用可能です。
数字を細かく当てるタイプではなく、色を当てるだけのものであれば特に問題ないでしょう。

このように、マーチンゲール法はオンラインカジノでも活躍できるものです。
基本的にはイーブンベット、つまりは「当たりか外れか」の二択のものであれば全てに活用できる手法になります。

オンラインカジノでなかなか思うように勝利を掴めないと嘆いているユーザーや、感覚に頼ったベットなのであまりベットしていない時に限って勝利になったり、勝負に出た時に限って負けてしまってなかなか収支が思うようにならない、と嘆いているユーザーこそ、覚えておくとよいでしょう。

まとめ

マーチンゲール法はシンプルで、且つ敗北分を回収できるベット術になります。
初心者はもちろんですが、上級者でも活用しているベット術なので覚えておいて損はないでしょう。

また、マーチンゲール法を応用して生まれたベット術も多々ありますので、マーチンゲール法を覚えておくことで、他のベット術もすんなりと覚えられるというメリットもあります。
それらを踏まえても、覚えて負い損することのないベット術だと言えるのではないでしょうか。

任意に儲け方が選べる稀なゲーム

オンラインカジノのルーレットとは?

オンラインカジノのルーレットとは?

ルーレットはカジノの女王とも言われており、カジノでも人気を集めているゲームの一つで、多くの人が熱狂をしています。
ルーレットは分かりやすく、視覚的にも盛り上がりやすいという特徴を持っています。
回転盤に玉が落ちる姿を見るのは楽しいものです。
ロシアンルーレットやドラクエのルーレットなど、日本でも人気のルーレットが多いので、馴染みのあるゲームです。

初心者プレイヤーからベテランプレイヤーまでが楽しめるルーレットですが、そのルールを詳しく知らないという方もいるのではないでしょうか。
そこで、オンラインカジノのルーレットについて具体的なルールや、詳しい特徴をみていきましょう。

ルーレットの基本とは

オンラインカジノのルーレットの基本は、回転盤に投下された玉がどの数字やエリアに落ちるのかを予測するといったゲームになります。
最初に、数字やエリアを指定してベットし、そのポイントに玉が落ちれば配当を受け取ることが出来ます。

ディーラーが玉を入れますので、プレイヤーにはヒットやスタンドなどの選択肢はなく、一回で勝負が決まります。
何よりルーレットは運要素が強く、スキルなどが入る要素はあまりありません。
しかし、プレイヤーが配当を自由に選ぶことが出来るという珍しいゲームであり、手堅く勝つことも可能であれば、また大穴を狙って一攫千金が目指せるのも魅力となっています。
多くのプレイヤーに人気のゲームですので、一度試してみることをおすすめします。

ルーレットの魅力のあれこれ

ルーレットの魅力のあれこれですが、まずはルーレットは非常にシンプルでルールも明快であるということです。
初心者でも分かりやすく、複雑なことを考える必要はありません。
ただし、レイアウトを決めて、編集したりもすることが出来て、奥が深い要素もあります。

また、ルーレットは、プレイヤーが任意で配当を決定することが出来て、2~36倍の配当まで自由に選ぶことが出来ます。
任意で配当を決定することができるので、手堅く勝つか一攫千金狙いで行くのかを自由に選べるのが魅力となっています。

また、ルーレットはとても分かりやすく、視覚的にもダイナミックで楽しい要素が満載となっています。
種類などもいくつかありますので、ポイントを押さえておけば、それぞれの違いなども楽しめるようになっています。

ルーレットの流れと賭け方について

ルーレットの流れと賭け方について

ルーレットのゲームの大前提として、玉が落ちると思ったところに賭けるだけのゲームになります。
しかし、テーブルごとにミニマムベットが決められていて、最小の賭け金額が決まっていますので、これをチェックして注意するようにしましょう。
また反対に、最大の賭け金額も決まっています。

賭け方も数字にピンポイントで賭ける方法と、それ以外のエリアに賭ける方法があります。
前者のことを「インサイドベット」後者のことを「アウトサイドベット」といいます。
それぞれ配当が違いますが、どのように勝ちたいのかで、賭け方を変えていきます。
習うよりはまずは実践のほうがいいので、無料プレイで試してみることをおすすめします。

インサイドベットの賭け方

インサイドベットとはどんな賭け方なのかというと、その特徴としては非常に配当が大きい点です。
1点賭けといってストレートアップと言って数字一つにピンポイントにかける方法が有名ですが、その他にも2点賭け~6点賭けまでがあります。
配当については6~36倍になります。

配当が大きい分、それだけ勝ちにくいです。
しかし、当たったときは一攫千金を目指すことが出来ます。

アウトサイドベットとは

アウトサイドベットは、数字以外のエリアに賭ける方法です。
代表例としてはコラム・ダズンという縦一列orダース賭けで12点賭ける方法があり、配当が3倍になります。
その他には、レッド・ブラックやオッド・イーブン、ハイ・ローといった赤黒、奇数偶数、前半後半賭けなどがあります。
これらは、18点賭けになりますので、倍率は2倍になります。
範囲として賭けますので配当が低いですが、当たりやすいのでコツコツと稼ぎやすいです。

ルーレットの攻略法とは

ルーレットの攻略法とは

ルーレットは攻略法が使いやすいゲームでマーチンゲール法や、モンテカルロ法、パーレイ法などが使えます。
配当をプレイヤーが選べるので、非常に勝ちやすくなっています。
工夫して攻略法を取り入れることによって、ペイアウト率を安定させることも可能となっています。

ブラックジャックで特に注意すべきポイント

オンラインカジノのブラックジャックをプレイしよう

オンラインカジノのブラックジャックをプレイしよう

オンラインカジノのブラックジャックは非常に魅力的なゲームの一つです。
さまざまなゲームが有る中で、ブラックジャックはとても戦略的に楽しめるゲームとなっています。
最も人気とも言われていて、その理由に、ハウスエッジが低いという理由があります。

ブラックジャックは、カジノのゲームでもハウスエッジが非常に低く設定されていて、最も勝ちやすいゲームなのです。
他のゲームは運任せのところもありますが、ブラックジャックは実はそうではありません。
スキルの入り込む余地があり、上手い人・下手な人の違いが如実に現れるので、やればやるほど結果が出やすいゲームになっています。

攻略要素の高いゲームで楽しみたいという方にはブラックジャックがおすすめですし、実はライブカジノには、ブラックジャックのプロフェッショナルなプレイヤーも非常に多いです。

ブラックジャックの基本と特徴

ブラックジャックの基本と特徴ですが、ブラックジャックはプレイヤーとディーラーのタイマンの熱い勝負となります。
1対1で勝負を行い、配られたトランプカードの合計値が21に近づけるようにしながらベットするというルールになります。
21により近づいた方が勝ちとなり、21を超えてしまうと自動的にバーストとなり、負けが決定してしまうことになります。
あくまでも手持ちのカードが超えないようにすることが大切です。

プレイヤーとディーラーにそれぞれ2枚ずつカードが配られ、プレイヤーは場合によって、スタンドといって止めたり、ヒットといってもう一枚カードを引くことが可能です。
また、倍賭けをしてもう一枚引くというダブルや、カードを分けるというスプリットなどもあります。
プレイヤーはこのように選択肢が豊富ですが、ディーラーには選択肢がなく、自動的にカードが配られるだけとなります。
ディーラーのカードは一定の法則で配られることになり、そこには選択権はありません。

ブラックジャックの遊び方の流れ

ブラックジャックで、まずはテーブルにプレイヤーがベットを行います。
そして、プレイヤーとディーラーにそれぞれカードが配られることになります。
ディーラーの方のカードは一枚が伏せられている状態で、一枚がオープンされています。
プレイヤーは両方がオープンとなっています。
この状態を見て、合計値を予測することになります。

プレイヤーは、この合計値によって、スタンド、ヒットなどを選びます。
このアクションの結果、21を超えてしまえばその時点でプレイヤーはバーストとなって負けが決定してしまいます。
ディーラーのカードにかかわらず負けになってしまいますので、注意をしましょう。

21を超えなかった場合には、ディーラーのカードが表にオープンされることになり、ディーラーは一定の法則によってカードが配られることになります。
この一定の法則ですが、ディーラーは17以上の数字になるまで、カードが配られることになります。
つまり、ディーラーは合計が16以下になることはないということになります。

カードの数え方について

カードの数え方について

ブラックジャックのトランプカードの数え方ですが、エースは1または11と数えます。
そして、2~9は通常通りカウントすることになります。
10ともしくは絵柄については、10として数えることになります。
これを「テンカード」と呼びます。この数え方については把握しておくようにしましょう。

ブラックジャックのアクションにはどのようなものがある?

ブラックジャックのアクションですが、

・カードをもう一枚引くことを「ヒット」
・カードを引くことを止めることを「スタンド」
・倍賭けをして、さらにカードを引くことを「ダブルダウン」
・最初に配られた2枚が同じ数字の場合に、それぞれのカードを二つに分けるという「スプリット」
・最初にディーラーに配られたカードを見て、こちらが不利だと感じた時に降伏することが出来る「サレンダー」
・ディーラーのオープンカードがエースだった時に、ベットした金額の半分を保険として差し出し、ブラックジャックとなった場合に、合計が返ってくるという「インシュアランス」

などがあります。
また、エースとテンカードによって、合計21となった時、ブラックジャックと言います。

ブラックジャックで覚えておくべきこととは

ブラックジャックにおいて覚えておくべき基本的なポイントがあります。
これは10という数字が出やすいというポイントです。
カードの種類ごとに4枚が10となってしまうのですから、約3枚に1枚は10が出るという計算になります。
これを覚えておくことによって、自分のピンチとチャンスを測ることが出来ますし、降伏をしたり、ダブルで倍賭けしたりと戦略を練ることが出来るのです。

ブラックジャックで覚えておくべきこととは

また、ゲームの基本を知ることができれば、ブラックジャックで使いやすい攻略法についてもプレイ方法を身につけておくことをおすすめします。

メリット目白押しのカジノ

オンラインカジノのジパングカジノとは

オンラインカジノのジパングカジノは、非常に人気のカジノです。
カジノの中でも、ジパングカジノはプロモーションやボーナスも豊富で、プレイヤーを飽きさせない工夫がされています。

24時間日本語のサポートがありますので、初心者の方も安心して遊ぶことができます。
業界最高峰のクオリティで、サービスと信頼性が抜群のオンラインカジノとなっています。

ジパングカジノの24時間電話サポート

ジパングカジノの24時間電話サポート

オンラインカジノの中でも、サポートが充実しているのがジパングカジノです。
ジパングカジノは、24時間日本語スタッフが在籍していますので、いつでも電話でのサービスが受けられます。

チャットやメールのサービスが整っているオンラインカジノは増えてきていますが、このように24時間電話でサポートを受けているカジノはジパングカジノだけですので、初心者の方も安心です。

ジパングカジノはプロモーションが豊富

オンラインカジノの中でもジパングカジノはプロモーションや、ボーナスが豊富に用意されているのが特徴です。
一般的なボーナスはもちろんですが、月に2回メールで届くプロモーションは非常に楽しみです。

また、ボーナスの中には、「誕生日ボーナス」「ちょうだいボーナス」などのボーナスがあり、これらは何もしなくてももらえます。
色んなボーナスがありますが、ジパングカジノは業界でも最高の質と量を兼ねそろえています。

ジパングカジノはボーナスを受け取ったほうがいい

ジパングカジノはボーナスを大量に提供しているオンラインカジノです。
同時に多くのユーザーがボーナスを利用できるように、様々な工夫をしています。
ボーナスを方式しているユーザーよりも、ボーナスを受け取っているユーザーの方が得をするようなサービスも準備されています。
ボーナスを必要としていないユーザーでも、ジパングカジノの場合はボーナスを受け取ったほうがいいかもしれません。

ジパングカジノはボーナスを受け取ったほうがいい

ボーナスを受け取るとジパングカジノのメリットが得られる

ジパングカジノではボーナスを豊富に配布しているため、入金時以外でもボーナスを受け取れる可能性があります。
また、無料ボーナスとして初期の段階からボーナスを提供している場合もあります。
オンラインカジノの情報サイトを利用して、特定のコードを入力できれば登録時にボーナスが受け取れるのはかなりのメリットと言えるでしょう。

ボーナスを受け取ると、ジパングカジノが提供しているボーナスに関わるサービスが受けられます。
ジパングカジノではボーナスを利用しているユーザーにキャッシュバックを提供している時期もありますし、ボーナスを利用して特定のゲームを遊ぶことで更にボーナスが支給される場合もあります。
ジパングカジノのボーナスを得続ければ、より多くのゲームプレイが可能になるでしょう。

ボーナスを必要としていないユーザーは、ルーレットなどボーナスを利用しなくてもいいゲームに挑戦する傾向があります。
確かにボーナスを使わないで遊ぶ方法は出金制限を付けられない点ではいいのですが、より多くのゲームを楽しみたいと思っている方はボーナスを受け取る方がいいのです。

ジパングカジノはボーナスを制限も緩いので安心

ボーナスによる出金制限が緩いジパングカジノは、ボーナスの制限を借りに受けたとしても頑張れば出金できるオンラインカジノです。
入金額とボーナスの金額を足して、その金額を15倍したものが出金制限の対象となります。
15倍というのはそこまで大きな数字でもありませんし、頑張って配当を得続けられるようなら出金制限がクリアできる場合も多いのです。

オンラインカジノのボーナスは非常に厄介なものですし、利用したくないと考える方も多数いるのは事実です。
しかしジパングカジノが提供しているボーナスは非常に金額も多いですし、ボーナスを追加で得られるようなサービスも多数提供しています。
多くのボーナスを得たいと思っているなら、ボーナスを最初からもらったほうがいいでしょう。

フィリピン共和国のライセンスを取得

ジパングカジノは、フィリピン共和国の「カガヤンライセンス」を取得しています。
ライセンスの中でも平均水準のライセンスとなりますが、実績もありますので、安全性は高いといえるでしょう。

そして、ジパングカジノを運営しているのは、さまざまなスポンサーをやっている大企業ですので、運営会社として門実績があります。

ハイスピード出金な上に入出金手段も豊富

ハイスピード出金な上に入出金手段も豊富

ジパングカジノは、ハイスピードで出金が出来るというのも大きなメリットです。
ジパングカジノは、申請をすれば、翌営業日に出金をすることができますので、すぐに払い戻しができます。

また、ジパングカジノは、エコペイズやアイウォレットなどの電子決済サービスが使えるのはもちろんですが、クレジットカードやプリペイドカード、デビットカードも使えます。
さまざまな入出金手段が使えますので、自分に合った希望の方法で入金ができます。
クレジットカードやプリペイドカードが使えるオンラインカジノは限られているので、メリットは大きいです。

非常に自由度が高いルーレット

オンラインカジノで注目のルーレット

オンラインカジノで注目のルーレット

オンラインカジノのルーレットは「カジノの女王」とも称されています。
世界中のプレイヤーから、ルーレットは愛されており、「チャットルーレット」「ドラクエルーレット」「ロシアンルーレット」などの有名なルーレットがたくさんあります。
ルーレット世界的に有名なカジノゲームですが、ルールが非常にシンプルですしゲーム性も分かりやすいので、初心者でも遊びやすいゲームとなっています。

また、たくさん稼ぎたいという場合にも、ルーレットは最適です。
ルーレットの場合、プレイヤーが自ら配当を選ぶことが出来ますので、その点でも稼ぎをコントロールしやすくなっています。
たとえば、高配当を狙い続ければ、36倍もの配当を受け取る事が出来ますし、手堅く2~3倍の賭け方で安定させることも出来ますので、稼ぎやすくなっています。

オンラインカジノのルーレットの種類とは?

オンラインカジノのルーレットの種類ですが、アメリカンルーレット、ヨーロピアンルーレットがあり、それぞれ少々異なります。
ヨーロピアンルーレットの法が00という数字がないということもあり、48個である、数字から37個になりますので、それだけ勝ちやすいと考えられています。

まずはルーレットで遊ぶのなら、数字の配置や、ベットポイント、その配当などを覚えておくようにしましょう。

基本的な賭け方、インサイドベットとは

オンラインカジノのルーレットの賭け方である、インサイドベットですが、こちらは数字のエリアに賭ける賭け方です。
一つの数字を狙って賭けるというものが、ストレートアップといって、36倍もの高配当になります。

その他にも、2つの数字を狙う、スプリットから、6つもの数字に賭けることが出来る、シックウェイなどがあります。
配当は6~18倍までの配当になり、たくさんの数字に賭ければそれだけ配当は少なくなります。

基本的な賭け方

その他の賭け方であるアウトサイドベット

インサイドベットの他にも、数字以外のエリアに賭けるという方法である、アウトサイドベットがあります。
こちらは、奇数偶数に賭けたり、赤か黒かに賭けたり、または1列賭けやダース賭け、前半後半賭けなどの賭け方があります。

数字以外のエリアに賭けるということで、的中率がその分アップします。
ほぼ半分の確率になるものもありますので、配当は2~3倍とそれだけ少なくなりますが、インサイドベットで賭けることに自信がない場合や、初心者の方に、このような賭け方がおすすめです。

オンラインカジノはライブでも楽しめる

オンラインカジノというと、オンライン上で淡々と自分だけが楽しむものというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。
しかし、オンラインカジノには、ライブゲームというシステムがあり、本物のディーラーと中継で、オンラインカジノのゲームが楽しめてしまいます。
リアルタイムで生中継で対戦することが出来るので、スリル満点です。

機械相手なのはなんとなく不安という方や、本物のカジノのような体験をしたいという方には、ぜひライブカジノがおすすめです。

オンラインカジノはライブでも楽しめる

ライブゲームの概要

オンラインカジノのライブゲームには、ルーレットやバカラ、シックボーなどがあります。
本物のディーラーと生中継でコミュニケーションを取りながら、ゲームをプレイすることが出来ます。
季節によってはコスプレのディーラーが登場したり、シャッフル、カードなどの手さばきも、本場のカジノそのものになります。
サイコロの投げ方もちゃんと投げてくれますので、勝負の実感が沸いてくるのです。

ライブゲームで賭けることが出来る金額について

ライブゲームには、このように、ルーレット、バカラ、そしてブラックジャックなどのゲームがあります。
常にテーブルがオープンしていて、そしてテーブルを選び、プレイをする事が出来るのです。

賭けられる金額は、そのオンラインカジノによって違います。
大体、1ドル~100ドル、3ドル~300ドルなど、プレイヤーがいつもどのぐらいの金額を賭けているかなどで設定されることになります。

それぞれのゲームの特徴とは

それぞれのゲームの特徴とは

ライブゲームでは、さまざまなゲームが楽しめるのですが、それぞれ、ライブならではの楽しみ方があります。

まずはライブブラックジャックですが、こちらはライブゲームの場合カウンティングと言って、本格的な必勝法を使ってプレイが出来るのです。
ライブルーレットは、実際のボールを使ってルーレットを回すのですから、オンラインカジノのCGとは違い非常にスリリングです。
ボールが落ちる瞬間までドキドキしながら、見ることが出来ます。

また、ルーレットの場合、どんな数字が出たのか、パソコンに打ち込んだりして、自分で統計を出すことも自由です。

実際の本場のカジノで、そういったことをすることは出来ませんが、オンラインカジノなら、そのように計算しながらプレイをする事も出来ます。
ライブバカラでも、ブラックジャック同様に、カウンティングをする事が出来るので、払い戻し率が100%を超える可能性もあります。.