ボーナスはカジノ側のマイナスになる

ボーナスはカジノ側のマイナスになる

初めての方限定とされているボーナスは、基本的に登録した際にしか受け取れません。なぜなら、何度もボーナスを受け取れるようにしてしまうと、悪質なプレイヤーが出てくる危険性がある為、あまりボーナスを与えることはしていません。入金も3回までに制限しているのは、ボーナスを与えすぎる事は良くないと判断している為です。

ボーナスは利益を損ねる行為

初めてプレイする方に何とかオンラインカジノの魅力を感じてもらって、お金を使ってもらうことを前提に考えています。そこでボーナスを与えるようにしていますが、このボーナス自体はオンラインカジノの損失につながっています。無料でプレイさせていることで、的中した金額が出てくるようになり、無料でプレイできる状況を作らせているからです。特に入金しないでボーナスを与えているものは損失になります。
それでも与えているのは、オンラインカジノのサービスに触れて貰う機会が少ないからです。制限を作ってしまうことで、利用することをためらってしまう方が多いです。無料でプレイできる状況を作ることによって、ボーナスから遊んでもらえるようになります。

2回目以降はボーナスが貰えない

ある程度慣れている方に、ボーナスをあげてしまった場合は明確な損失が生まれます。慣れている方なら、オンラインカジノでどのようなプレイをすれば稼げるのか、そしてオンラインカジノの特性などを踏まえてボーナスを利用します。こうした手慣れている方に何でもさせてしまうと、意外とボーナスというのは多くの金額につながってしまうものです。
そこで2回目以降の登録はできないように、ある程度遊んでいる方にはボーナスを受け取れないようにしています。初めての方ならなんでもしますが、慣れている方には流石に考えてもらいたいと思っているので、ボーナスには一定の制限をつけているのです。

入金ボーナスだけは2回目以降も可能

入金ボーナスだけは2回目以降も可能

入金することで得られるボーナスについては、入金することがプラスに働いてくれることを想定して、そのまま残しています。3回までは可能にして、それによって入金を促すような方法を採用しています。
入金させた上で出金制限を加えて出せなくすれば、オンラインカジノ側にとってはメリットが大きくなります。そのため大半のオンラインカジノでは、入金ボーナスについてはしっかり残すようにして、それ以外のボーナスは初心者限定にします。